サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 32歳、35年落ちコルベットを買う──Vol.5 警告灯、点灯!

ここから本文です

29歳で、中古のフェラーリを購入したGQ JAPANライフスタイル・エディターのイナガキが、ひょんなことから35年落ちのシボレー「コルベット」を増車した! 第5回は、警告灯に関するお話し。

“足車”としてピッタリ!?

俳優・永山絢斗の“ヤングタイマー”探訪記第2部「少年探偵団編」のVol.24──シボレー ・コルベット(4代目)

納車から数日間、人生初の“アメ車”に舞い上がったボクは、あらゆるところに1987年型コルベットを走らせた。

うれしかったのは、都心部にある多くのの機械式駐車場に停められることだ。もう1台所有するフェラーリ「360モデナ」は、全幅が1925mmもあるので停められる場所は限られる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン