サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 32km/ℓの低燃費を900kg台の軽量ボディとハイブリッドで実現したスズキ「スイフト HYBRID SL」

ここから本文です

走りを重視するスズキらしいハイブリッドといえるのが、『スイフト HYBRID SL』だろう。32km/Lの低燃費を900kg台の軽量ボディで実現する、実はスゴくて面白いハイブリッド車なのだ

スズキ『スイフト HYBRID SL』のハイブリッドの仕組み

旧型と比べてどれくらい改善した?「ジムニー」と「ジムニーシエラ」の燃費をチェック

駆動用モーター「MGU」と1.2Lのガソリンエンジンの2つのパワーに、スポーティなAGS(オートギヤシフト)を搭載する、『スイフト HYBRID SL』。

MGUのみでのEV走行が可能となるのはもちろん、加速時にアクセルを強く踏み込むとエンジンの出力にモーター出力を上乗せして力強くアシスト。

おすすめのニュース

サイトトップへ