サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】バニャイヤ、ミスで表彰台消滅に自己批判。「ファクトリーでは受け入れられないミス。先頭争いができたはず」|第2戦ドーハGP

ここから本文です
 ロサイル・インターナショナル・サーキットで行なわれたMotoGP第2戦ドーハGP。ファビオ・クアルタラロ(ヤマハ)が優勝し、プラマックのヨハン・ザルコとホルヘ・マルティンがダブル表彰台を獲得という結果になった。

 この結果が面白くないのはドゥカティのファクトリーチームだ。ドゥカティは今シーズンからライダーを一新したが、フランチェスコ・バニャイヤは6位、ジャック・ミラーは9位とサテライトチームの後塵を拝した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン