サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル 新型レヴォーグ 2022年モデルに高出力バージョン新搭載か! 300馬力超えが期待される2.4リッター ボクサーターボ、日本初導入へ

ここから本文です
スバル車はどのモデルも、毎年着実に年次改良を積み重ねることで、絶え間なく進化を遂げているのが特徴だ。2020年10月にフルモデルチェンジし、2020-2021日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、内外から高い評価を得た新型レヴォーグもその例外ではないようだ。デビューから1年が経過したレヴォーグに、早くも高性能版の2.4リッターターボエンジン仕様が追加されるという。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン