サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > BMW、新世代の「iDrive」を新型電気自動車「iX」に搭載

ここから本文です
BMWグループ(BMW Group)は、ドイツで開催中のIAAモビリティ2021に、新世代のBMW「iDrive」を出展した。

BMWの iDriveシステムは2001年、当時のBMW『7シリーズ』に初採用された。20年前、BMWは車内に増え続けるボタンという“波”を逆転させるパラダイムシフトを推進した、と自負する。当時の7シリーズで初めて導入されたBMW iDriveオペレーティングシステムは、増え続けるボタンとコントロールを備えたコックピットを一新したという。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ