サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > トムスの スープラ はドライカーボンエアロにプロスト&セナの足…東京オートサロン2020

ここから本文です
トムスが展示していた『スープラ』(90スープラ)のカスタムカーは、エアロパーツや内装だけでなく、サスペンション、マフラー、ECU、GTウィングなど機能パーツも本格的なチューニングカー仕様だ。

展示車両はオプションの特別色となるメタリックグリーンが、数あるスープラカスタムカーの中で個性を放っている。特徴的なのはカラーリングだけではない。外装は、ドライカーボンのディフューザーがフロント、両サイド、リアに装着され、バンパーガーニッシュの他、オリジナルのオーバーフェンダー、GTウィングでスープラの精悍さを際立たせている。オーバーフェンダーはボディ幅を+85ミリほど増やす。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン