サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カーシェア入会のきっかけ、5人に1人が「新型コロナウイルス」…カレコ

ここから本文です
4月以降カーシェア入会の新規会員の入会のきっかけは、5人に1人が「新型コロナウイルス感染症の流行」だった。

三井不動産リアルティは、同社が運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ(以下、カレコ)」において、個人会員を対象に、「新型コロナウイルス感染症の影響によるカーシェア利用動向の変化」について意識調査を実施した。アンケート調査実施期間は7月7~13日、サンプル数は6437人で、内訳は既存会員(2020年3月以前に入会)が5622人、新規会員(2020年4月以降に入会)が815人。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン