サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ベントレーが空軍基地でドリフト、659馬力を解き放つ

ここから本文です

ベントレーは10月20日、新型『コンチネンタルGTスピード』(Bentley Continental GT Speed)を空軍基地でドリフト走行させる映像「コンチネンタルドリフト」を公開した。

◆イタリア・シチリア島の旧NATO空軍基地で撮影

この映像は、イタリア・シチリア島で撮影された。この映像を撮影するために、ベントレーは、旧NATOのコーミゾ空軍基地に、ジムカーナができる特設サーキットを作った。もともと1936年に建設されたコーミゾ飛行場は、1980年代には南ヨーロッパで最大のNATO空軍基地だった。しかし、1991年に基地は閉鎖。

おすすめのニュース

サイトトップへ