サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 賃上げ4年ぶりの高水準、消費の底上げには力不足---日経が311社調査[新聞ウォッチ]

ここから本文です
「はたらけど / はたらけど猶わが生活(くらし)楽にならざり / ぢつと手を見る」とは石川啄木の有名な歌だが、きょうの日経が1面で取り上げている「賃上げ4年ぶり高水準」というタイトルを見て「本当なのか?」と目を疑ってしまう人もいることだろう。

日経が2022年の賃金動向調査を3月31日~4月19日に実施したところ、311社の集計結果では定期昇給とベースアップ(ベア)と合わせた平均賃上げ率は、前年比0.48ポイント増の2.28%となったそうだ。賃上げ率は4年ぶりの水準で、32年ぶりの高い上げ幅となり、7割の企業がベアを実施したという。

おすすめのニュース

サイトトップへ