サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ イグニスの仕様を一部変更し、バンパー形状を上位グレードと統一。新グレード「MV」も設定

ここから本文です
2021年9月7日、スズキはクロスオーバーSUV風コンパクトカー「イグニス」の仕様を一部変更し、またグレード編成の見直しも行った。

内外装の装備をはじめ、安全装備も充実
イグニスは、スズキのクロスオーバーSUVタイプのコンパクトカーだ。2016年に発表された現行型が初代となる。今回の一部仕様変更ではグレード展開を再編成。従来のミドルレンジにあたる「ハイブリッド MX」と「ハイブリッド MZ」を統合する形で「ハイブリッド MV(タイトル写真のクルマ)」を新設定。

おすすめのニュース

サイトトップへ