サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「NOB谷口も絶賛のGRスープラ改!」空力と足でタイムを稼ぐハイバランス仕様!!

ここから本文です

保安基準の範囲内で最大限の空力性能を発揮!

500馬力仕様でも驚異的な安定感

「FD3Sはまだまだ進化できる!」13Bエンジンの限界に挑む650馬力のツインターボ仕様

S耐にエアロパーツを供給するなど、レーシングフィールドでノウハウを蓄積してきたイングス。GRスープラについても空力と冷却性を両立したN-SPECエアロを開発。保安基準に適合する範囲内で効果的にダウンフォースを産み出すことで、サーキットでの速さを獲得してきた。

カナード一体型のフロントバンパーはダウンフォースの向上はもちろん、ダクト面積を広げることで冷却性能アップを図る。

おすすめのニュース

サイトトップへ