サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > いすゞの2021年4~6月期決算、売上高や全利益項目が過去最高

ここから本文です
 いすゞ自動車が4日に発表した2021年4~6月期連結業績は、市場の回復を受けて売上高、営業利益、経常利益、当期純利益が第1四半期で過去最高を更新した。一方、足元の東南アジア諸国連合(ASEAN)を中心とした新型コロナウイルスの感染再拡大や、原材料価格の急騰による第2四半期以降の減益リスクを踏まえて、通期見通しは据え置いた。

 世界販売は半導体不足やコロナ禍による生産停止の影響もあったが、CV(商用車)、LCV(ピックアップトラックおよび派生車)台数はともに前年比プラスとなり、コロナ前の19年4~6月期の水準も上回った。

おすすめのニュース

サイトトップへ