サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 角田裕毅13位「予選までの速さがなく、予想外の展開に」捨てバイザーがウイングに引っかかるトラブルも/F1第20戦

ここから本文です

 2021年F1カタールGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は13位だった。

 グリッド位置を守ってスタートした後、9周目に早々に1回目のピットイン。最後方まで落ち、その後、ポイント圏内まで浮上することができなかった。

ハミルトンが完勝でカタール初代ウイナーに。アロンソがF1復帰後の初表彰台、105戦ぶり【決勝レポート/F1第20戦】

 テクニカルディレクターのジョディ・エギントンは、「今夜は2台ともペースとタイヤのデグラデーションに悩まされ、難しいレースになった」と振り返った。

「裕毅の最初のスティントは、捨てバイザーがリヤウイングに引っかかったことによって損なわれた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン