サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > シーズン残り4ラウンド。ランキング上位3人は別メーカーの混戦/SBK前半戦振り返り

ここから本文です

シーズン残り4ラウンド。ランキング上位3人は別メーカーの混戦/SBK前半戦振り返り

シーズン残り4ラウンド。ランキング上位3人は別メーカーの混戦/SBK前半戦振り返り

 2018年シーズンのスーパーバイク世界選手権(SBK)は、サマーブレイクも終わり今週末に後半戦がスタートする。全13ラウンド26レース行われる今シーズンも残り4ラウンドとなる。後半戦に入る前に前半に行われた9ラウンドを振り返りつつ解説する。

 ヨーロッパを中心に行われるSBKは、市販スーパースポーツで争われる最高峰レース。複数のクラスが併催されているが、最高峰クラスは4気筒1000cc、2気筒であれば1200ccまでのバイクが使用できる。

SBK王者ジョナサン・レイがオートポリスに登場。カワサキの新型ニンジャZX-10RRを走らせる

 シーズン前には、SBKをプロモートするドルナが2017年シーズンの結果を踏まえエンジン回転数に制限を加えることを発表。4気筒のアプリリア、BMW、MVアグスタ、ヤマハは回転数の上限(レブリミット)が14700回転、ホンダが14300回転、カワサキが14100回転。そして唯一2気筒を使用するドゥカティが12400回転になることが決まった。4気筒のマシンでは、ホンダとカワサキがハンディキャップを背負うこととなった。

 そんなSBKは9ラウンド18レースを終え前半戦が終了。開幕戦オーストラリアはレース1でタイヤライフに問題が発生したことで、レース2はタイヤ交換が行われる異例のレース展開。そんななかドゥカティのマルコ・メランドリがダブルウイン。タイヤを激しく消耗させペースダウンしたカワサキは、ハンディキャップも重なり苦戦を強いられるシーズンになるかと思われた。

 しかし第2戦タイのレース1でカワサキのジョナサン・レイがポール・トゥ・ウインを飾りはやくも巻き返し。レース2はドゥカティのチャズ・デイビスが勝利。第3戦アラゴンでも優勝者は同じ結果となった。

 第4戦アッセンのレース2ではカワサキのトム・サイクスが今季初優勝。第5戦イモラはレイが今季初のダブルウインを達成した。

 第6戦イギリスはヤマハのマイケル・ファン・デル・マークがダブルウイン。SBKでオランダ人初勝利、ヤマハに2011年以来の優勝をもたらす結果となった。第7戦チェコレース2ではチームメイトであるヤマハのアレックス・ロウズが初優勝、ファン・デル・マークが2位を獲得しチームにとっては初のワン・ツーフィニッシュをあげた。

 第8戦アメリカはレイが今季2度目のダブルウインを達成しアプリリアのユージン・ラバティが3位で今季初表彰台を獲得した。第9戦リビエラ・ディ・リミニでもレイはダブルウイン。アメリカラウンドに続き4レース連続でレイが優勝し前半戦を終えた。


 レイは前半の18レース中10勝、表彰台獲得は15回と並外れた成績を残し、SBK通算60勝を達成。カール・フォガティの59勝を上回り、SBKにおける最多勝記録を更新した。

 表彰台は、カワサキ、ドゥカティ、ヤマハ、アプリリアの4メーカーが獲得しており、BMW、MVアグスタ、ホンダの3メーカーはまだ表彰台にのぼっていない。2017年シーズンの優勝はカワサキとドゥカティの2チーム、表彰台にはヤマハも上ったが3メーカーのみの争いであった。

 ランキングでは、トップが370ポイントでレイ、2位が278ポイントでデイビス、3位が248ポイントでファン・デル・マークと上位3人は別メーカー。レイは2位に92ポイントと大差をつけているが、残り8レースあるため逆転することは不可能ではなく、チャンピオンシップ争いは混戦となるだろう。

 シーズンは残り4ラウンド。ポルトガル、フランス、アルゼンチン、そしてカタールが最終戦となる。第12戦アルゼンチンは今年が初開催となり、ビリクムサーキットは今年建設された新コースだ。後半の残り8レースはどのような展開が待ち受けているだろうか。

 以下、2018年SBK前半戦ランキングと表彰台獲得ライダー。
■2018年SBK前半戦9ラウンド(18レース)終了時点ランキング
Pos.RiderPoints1J.レイ3702C.デイビス2783M.ファン・デル・マーク2484T.サイクス2185M.メランドリ1936A.ロウズ1937X.フォレズ1648E.ラバティ1139T.ラズガットリオグル10010L.サバドーリ9211L.キャミア8812L.バズ8613J.トーレス8014M.リナルディ5915L.メルカド5316R.ラモス5317J.ガニュ4118Y.エルナンデス2419P.ジェイコブセン2120L.ハスラム1421D.ジュリアーノ1122N.カネパ723K.ハニカ524B.レイ325L.モーシー226O.ジェゼック227A.アンドレオッチ1

■2018年SBK前半戦9ラウンド終了時点表彰台獲得ライダー
RoundCondition1位2位3位第1戦オーストラリア レース1ドライM.メランドリT.サイクスC.デイビス第1戦オーストラリア レース2ドライM.メランドリJ.レイX.フォレズ第2戦タイ レース1ドライJ.レイX.フォレズC.デイビス第2戦タイ レース2ドライC.デイビスM.ファン・デル・マークA.ロウズ第3戦アラゴン レース1ドライJ.レイC.デイビスX.フォレズ第3戦アラゴン レース2ドライC.デイビスJ.レイM.メランドリ第4戦アッセン レース1ドライJ.レイM.ファン・デル・マークC.デイビス第4戦アッセン レース2ドライT.サイクスJ.レイM.ファン・デル・マーク第5戦イモラ レース1ドライJ.レイT.サイクスM.メランドリ第5戦イモラ レース2ドライJ.レイC.デイビスT.サイクス第6戦イギリス レース1ドライM.ファン・デル・マークJ.レイT.サイクス第6戦イギリス レース2ドライM.ファン・デル・マークT.ラズガットリオグルJ.レイ第7戦チェコ レース1ドライJ.レイM.メランドリT.サイクス第7戦チェコ レース2ドライA.ロウズM.ファン・デル・マークC.デイビス第8戦アメリカ レース1ドライJ.レイC.デイビスA.ロウズ第8戦アメリカ レース2ドライJ.レイC.デイビスE.ラバティ第9戦リビエラ・ディ・リミニ レース1ドライJ.レイC.デイビスE.ラバティ第9戦リビエラ・ディ・リミニ レース2ドライJ.レイM.ファン・デル・マークM.メランドリ

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します