サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ルノーは一気にEVシフトをせず。まずはアルカナや新型カングーの導入に期待【輸入車事情2021-2022】

ここから本文です
日産、三菱と3社連合の提携を強化し、電動化に積極的なルノー。新しいCセグSUVのアルカナや新型カングーなど、魅力的なモデルの日本上陸に期待したい。また、ここではメガーヌR.S.トロフィー(6速MT)に試乗したインプレッションをお届けする。(Motor Magazine2021年7月号より)

日本デビューが待たれるスタイリッシュSUV「アルカナ」
ルノーは5月6日に「Renault Talk #1」というデジタルプレスカンファレンスを行い、今後の同社の戦略について説明した。中でも強調されていたのが、電動化戦略を推進していくということ。

おすすめのニュース

サイトトップへ