サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 世界限定225台、価格は558万8000円の超豪華仕様! インディアン・ロードマスターエリートの2020年モデルが発表

ここから本文です

世界限定225台、価格は558万8000円の超豪華仕様! インディアン・ロードマスターエリートの2020年モデルが発表

ポラリスジャパンは、インディアンモーターサイクルのフラッグシップモデル「ロードマスターエリート」の2020年モデルを558万8000円(税込)で発売する。
(発売時期は2020年2月5日時点で未定)

1890ccのサンダーストローク116エンジンを搭載するロードマスターエリートは、30時間以上の手作業で仕上げられる塗装プロセスを採用した世界225台限定生産モデル。軽快でスポーティなエクステリアを表現するThunder Black Vivid Crystal over Gunmetal Flakeのボディカラーを用いており、19インチのプレシジョン・マシン・ホイールと相まってクラシカルなイメージを高めている。

【試乗速報】BMW F900R & F900XR 「プラス40ccの余裕」で高速性能と上質さがアップ

2020年モデルのロードマスターやロードマスターダークホースよりも50%大きな出力を持つ600WのPowerBand Audio Plus システム、ターン・バイ・ターンナビゲーションやカスタム可能なライダーインフォメーション画面、車両情報へのリモートアクセスできるIndian Motorcycle Ride Commandモバイルアプリと連携可能なブルートゥースを搭載した7インチタッチスクリーンなどエンターテインメント性能も充実。
また、タンク上部のアナログ燃料計や電圧計、リヤ側のシリンダー休止システム、ドライビングライト付きフルパスファインダーLED照明なども搭載し、ライダーとパッセンジャーそれぞれを加温できる本革製ツーアップ・ツーリングシート、パッセンジャーアームレスト、ヒーテッドグリップ、電動調整可能なウインドスクリーンなども装備する。

168Nmを発揮するサンダーストローク116エンジンは、ツアー、スタンダード、スポーツの3つのライディングモードを備えており好みのスロットルレスポンスに設定できる。また、キーレスイグニッションやリモートロックが可能なウエザープルーフ・サドルバッグ、ふたつのフルフェイスヘルメットが収納できるトランクも装備し、快適なツーリングが可能。
ABS付きのブレーキは、フロントがφ300mmデュアルフローティングローター+4ポットキャリパー、リヤはφ300mmシングルフローティングローター+2ポットキャリパーとして強大なトルクを400kgを超える重量に対応している。

【エンジン・性能】種類:空冷4ストロークV型2気筒OHV ボア×ストローク:103.2×113mm 総排気量:1890cc 最高出力:── 最大トルク:168Nm<17.1kgm>/2800rpm 燃料タンク容量:20.8L 変速機:6段リターン
【寸法・重量】全長:2676 全幅:1000 全高:1440 ホイールベース:1668 シート高:673(各mm) 乾燥重量:417kg タイヤサイズ:Ⓕ130/60B19 Ⓡ180/60R16

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します