サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、節目の一戦へ「メルセデスとの開発競争に遅れないよう、前進していきたい」F1スペインGPプレビュー

ここから本文です

 マックス・フェルスタッペンは、2021年第4戦スペインGPでレッドブル・レーシングでの100戦目を迎える。また、舞台のバルセロナ・サーキットは、フェルスタッペンにとって、2016年にF1初優勝を挙げた、思い出の地だ。

 フェルスタッペンは2015年にトロロッソでF1デビュー、2016年第5戦スペインGPからレッドブルに移り、その最初のレースでF1初優勝を獲得した。当時、18歳228日のフェルスタッペンは、F1優勝最年少記録を達成した。

【中野信治のF1分析/第3戦】反転したレッドブルとメルセデスの勢力関係。よく我慢できた角田裕毅への命題

「レッドブルでの100戦はあっという間だった。そんなに走っているとは気付かなかったよ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン