サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブルF1、アルボンのレースエンジニアを変更。リカルド支えたベテラン起用

ここから本文です

 レッドブルは、F1第4戦イギリスGPを前にテクニカルチームの再編を行ない、経験豊富なレースエンジニアであるサイモン・レニーが新たにアレクサンダー・アルボンを担当することになった。

 レニーは、2013年にマーク・ウェーバーを担当した後、2014年から2018年までダニエル・リカルドを担当。彼とともに7勝を挙げている。

■レッドブル代表、苦闘続くアルボンを擁護「彼への批判は理解できない」

 その後、レニーはファクトリーでの勤務を希望。この決断が、リカルドが2018年限りでレッドブルを離れ、ルノーに移籍することを決めた一因となったほどだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ