サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1開幕を前にアルファタウリ・ホンダF1と日本企業のRDS、両代表がメッセージを寄せる

ここから本文です
 7月3日のF1世界選手権開幕を前に、スクーデリア・アルファタウリ・ホンダF1とパートナシップを結ぶ日本企業『株式会社RDS』が2日にリリースを公開し、両代表がメッセージを寄せている。

 RDSは「今日の理想を、未来の普通に。」をコンセプトに、新しいモノ作りのカタチを世界に発信する研究開発型の企業だ。これまでにモータースポーツや医療・福祉、最先端ロボットの開発など、多数の製品開発に携わり、冬季ソチ、平昌オリンピック・パラリンピックではパラアスリートと装備を共同開発し、計7個のメダル獲得に貢献している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン