サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > GM、EVやコネクテッドサービスに注力…新成長戦略を発表

ここから本文です

GM(General Motors)は10月6日、投資家向けミーティングを米国で開催し、新たな成長戦略を発表した。

◆2030年までに年間売上高を倍増させ利益率を12~14%に拡大

GMはEV、コネクテッドサービス、新規事業を原動力とする成長企業への変革により、2030年までに年間売上高を倍増させ、利益率を12~14%に拡大することを目指す。

GMの財務目標には、多様性の向上による収益成長がある。GMは10年後までに、年間売上を5年間の平均額の約1400億ドルから倍増させるという方向性を示した。

おすすめのニュース

サイトトップへ