サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「FJエンジン最速マシン登場!」ゼロヨン9秒台をマークする驚異のDR30スカイライン【W-Option JAMBOREE】

ここから本文です

年式は古くても走りは超弩級!現行車を超えるパフォーマンス

昭和59年式でオールドカー賞を獲得!

「BRIDEのジータIIIが15年ぶりにモデルチェンジ!」超絶進化を果たした“IV”が鮮烈デビュー!

イベントに参加していた中で、一番年式の古いモデルに贈られるオールドカー賞獲得マシンがこちら。59年式のDR30で、他にもAE86などの該当車がいたのだが、登録月を確認したところ清水さんのDR30が会場内で一番の“おじいちゃん”だった。

とはいえ、このDR30は年式こそ古いものの、パフォーマンスの方は現行車のスポーツモデル以上! グリップが低いセントラルサーキットで、ゼロヨン9.8秒を叩き出したほどのモンスターマシンなのである。