サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 15分でも命にかかわる!! 「ちょっとだけ」が招く子どもやペット車内置き去りの危険性

ここから本文です
 本州は東海・関東甲信地方で梅雨明けし、天気予報の週間天気を見ると35度の日が続くとされている。そんな暑い時期に毎年問題になるのが、幼児やペットの車内置き去りによる死亡事故だ。

 体温調節機能の未熟な幼児や、体温調節の苦手な犬にとっては、高温の車内にちょっとの放置されるだけでも命にかかわるケースがある。海外では、ちょっと放置しただけでも、第三者が窓ガラスを割って幼児や犬を救助するというケースもあるくらいだ(ドライバーは逮捕される場合もある)。

おすすめのニュース

サイトトップへ