サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カワサキ「KLX230R」2021年モデル登場 新設計のエンジンとフレームでオフロードの楽しさを追求

ここから本文です

■扱いやすさと高いオフロード性能を秘めたKLX230R

 カワサキは新設計のエンジンと採用したオフロードモデル「KLX230R」2021年モデルを2020年8月1日に発売します。

なぜ中途半端な排気量? カワサキが「KLX230」の排気量を232ccにした理由とは? 250ccとは何が違う?

 新設計のエンジンとフレームを採用することでオフロードでの楽しさを追求したKLX230Rの2021年モデルは、低中回転域からの力強いトルクを生み出す排気量232ccの空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載したモデルです。

 シンプルな構造でオフロード走破に理想的なKLX230Rは、オフロードライディングでの操縦安定性を実現するコンパクトなペリメターフレームを採用。

おすすめのニュース

サイトトップへ