サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ZF、フルレンジ・レーダーを上海汽車に供給

ここから本文です

ZF、フルレンジ・レーダーを上海汽車に供給

ZF、フルレンジ・レーダーを上海汽車に供給

 ZFは14日、中国の自動車メーカー・上海汽車集団(SAIC)とフルレンジ・レーダー技術に関する生産契約を結んだと発表した。同レーダーは距離と速度、水平角に加えて仰角の4次元を高解像度で認識し、より高度な運転支援や自動運転機能を実現する。2022年にSAICへの供給を開始する。

 フルレンジ・レーダーは、より高いレベルで交通状況の3次元イメージの生成を可能とする。また、一般的な自動車用レーダーの16倍の解像度を持ち、より高解像度での認識を可能にした。ADAS事業部を担当するクリストフ・マーナットエグゼクティブバイスプレジデントは同商品について「競争力のある価格で、自動運転レベル3及び4向けの高い認識要件を満たすためのカギとなる」と述べた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します