サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRCサファリ、勝田貴元が2年連続表彰台の3位!! トヨタ1~4位独占

ここから本文です
現地26日に競技最終日を迎えた世界ラリー選手権(WRC)の今季第6戦「サファリラリー・ケニア」で、日本の勝田貴元が当地2年連続の表彰台登壇となる3位に入った。トヨタ勢は1-2-3-4フィニッシュを飾っている。優勝はカッレ・ロバンペラ。

トヨタのWRCトップカテゴリーマシン「GRヤリス ラリー1」がサファリで大勝を果たした。1-2-3-4フィニッシュ達成である(今季4勝目)。WRC公式サイトによると、WRCにおけるトヨタの1~4位独占は1993年のサファリ以来29年ぶりとされる。

おすすめのニュース

サイトトップへ