サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ フィット クロスター、フロントロアガーニッシュが脱落するおそれ 自主改善へ

ここから本文です

ホンダアクセスは10月19日、『フィット クロスター』用フロントロアガーニッシュに不具合があるとして、国土交通省に自主改善の実施を届け出た。

対象となるのは、2020年2月14日~2021年1月11日にフィット クロスター用に出荷されたフロントロアガーニッシュおよびクロスターパッケージ1505個。

対象製品は、フロントバンパへの固定構造が不適切なため、ガーニッシュの固定テープが剥がれるものがある。そのため、走行中の風圧によりガーニッシュが浮き、最悪の場合、ガーニッシュが脱落するおそれがある。

おすすめのニュース

サイトトップへ