サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 同じ「古いクルマ」なのに「旧車」「クラシックカー」「ヴィンテージカー」と呼び名はさまざま! 何が違うのか?

ここから本文です

ヴィンテージカーとは歴史的なエピソードがある特別なクルマを指す言葉

 旧車が高騰というのは本サイトも含めて、よく見かけるし、聞いたりもする。それゆえ、旧車というのが、最近では広く使われているように思うが、同じような意味としてクラッシックカー、ヒストリックカー、ヴィンテージカーという言葉もある。厳密な違いというのはあるのだろうか?

「ウソだろ? むかし数十万円で売っちゃった……」あまりの高騰ぶりに驚愕必至の国産旧車とその価格

 基本的には特別な使い分けというのはなくて、強いて言えば、ヴィンデージカーというのは、ただ古いだけでなく、希少価値があるものを指すことが多い。ヴィンテージフェラーリとは言っても、ヴィンテージスバル360とは言わないだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ