サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】福住仁嶺、開幕戦3位「予選は不甲斐なかったが、上位でしっかりゴールできたのは良かった」

ここから本文です

 富士スピードウェイで行なわれた2021年のスーパーフォーミュラ開幕戦を、DOCOMO TEAM DANDELION RACINGの福住仁嶺は3位表彰台で終えた。

 福住は予選で、代役としてチームメイトを務める笹原右京に先行されてしまい、4番グリッドとなった。この予選結果について福住は「不甲斐ない」と語った。

■スーパーフォーミュラ開幕戦富士:PPスタートの野尻智紀が完勝。初タイトルに向け好スタート

「僕にとってはこのチームで3年目になります。でも体制は少し変わり、昨シーズン山本(尚貴)さんがチャンピオンを獲った体制で走れるということになりました。自分の中ではプレッシャーがありました」

 福住はそう語る。

おすすめのニュース

サイトトップへ