サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 埼玉県三芳町で「CABmee」を使ったMaaS実証実験を実施へ JVCケンウッドなど

ここから本文です
JVCケンウッドは10月1日、テレマティクスソリューション事業の拡大に向けて、埼玉県入間郡三芳町、あいおいニッセイ同和損害保険、三和交通の子会社である三和富士交通とMaaS(モビリティアズアサービス)の推進で連携することで合意したと発表した。

今回、4社は「地域課題解決に向けた包括連携に関する協定」を締結、三芳町内の住民の利便性向上や地域活性化を図る。公共交通機関が少なく、高齢化が進む三芳町で自宅から病院や店舗などへのドア・トゥ・ドアでの移動を実現する手段としてJVCケンウッドが提供するIoT配車システム「CABmee」を活用したタクシー相乗りサービスの実証実験を実施する。

おすすめのニュース

サイトトップへ