サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オススメのグレードはズバリこれ!トヨタ 5代目ハイエースバンに設定されている7つのグレードを徹底比較!

ここから本文です

オススメのグレードはズバリこれ!トヨタ 5代目ハイエースバンに設定されている7つのグレードを徹底比較!

トヨタ 5代目ハイエースバンは、1tキャブバンクラス最大級の荷室床面長を誇るトヨタが誇る大型商用車です。そんなハイエースバンには7つのグレードが設定されていますが、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。早速、7つのグレードを徹底比較していきましょう。

トヨタ ハイエースバン DX(2WD・2,000ガソリン・6A/T) 【価格:234万7,000円】

トヨタ 5代目ハイエースバンに欠点はあるのか?仕様や燃費などを詳しく紹介!

「DX(2WD・2,000ガソリン・6A/T)」は、ハイエースバンの2WD(2輪駆動)・ガソリンモデルのベースグレードです。
エンジンには Dual VVt-i(吸・排気連続可変バルブタイミング機構)の採用により、エンジン性能を引き出して力強いパワーを獲得した2.0L 1TR-FE Dual VVT-iガソリンエンジンが搭載されています。
2.0L 1TR-FE Dual VVT-iガソリンエンジンは最高出力100kW(136PS)/5,600rpm、最大トルク182Nm(18.6kgm)/4,000rpmを誇っています。


また、タコメーター・マルチインフォメーションディスプレイ付のオプティトロンメーターやマルチユースシートバックコンソール、4本スポークステアリングホイールなどが標準装備として備わっているのも特徴です。
シートはジャージ素材のダークグレーのものが設定されており、運転席と助手席にはフルリクライニング機能が備わっています。
乗車定員は3人、燃費はWLTCモードで9.4km/L、価格は234万7,000円です。


トヨタ ハイエースバン DX(2,000ガソリン・6A/T・標準ルーフ) 【価格:254万1,000円~】

「DX(2,000ガソリン・6A/T・標準ルーフ)」は「DX(2WD・2,000ガソリン・6A/T)」の上位グレードで、乗車定員や燃費などが異なります。
「DX(2WD・2,000ガソリン・6A/T)」では乗車定員が3人でしたが、「DX(2,000ガソリン・6A/T・標準ルーフ)」では乗車定員が6人と倍の人数が乗車できるようになっているのです。
エンジンには「DX(2WD・2,000ガソリン・6A/T)」同様、2.0L 1TR-FE Dual VVT-iガソリンエンジンが搭載されていますが燃費が異なっており、「DX(2,000ガソリン・6A/T・標準ルーフ)」はWLTCモードで9.0km/Lとなっています。


また、装備されているホイールも異なっていますが、それ以外の装備については「DX(2WD・2,000ガソリン・6A/T)」と同様です。
価格は254万1,000円で、「DX(2WD・2,000ガソリン・6A/T)」より19万4,000円高く設定されています。


トヨタ ハイエースバン DX“GLパッケージ”(2WD・2,000ガソリン・6A/T・5ドア) 【価格:258万9,000円~】

「DX“GLパッケージ”(2WD・2,000ガソリン・6A/T・5ドア) 」は、ハイエースバンの2WD・ガソリンモデルの最上位グレードです。
乗車定員は「DX(2,000ガソリン・6A/T・標準ルーフ)」と同様、6人となっています。
装備面は「DX(2,000ガソリン・6A/T・標準ルーフ)」とほとんど違いがないですが、唯一ホイールに違いがあるのが特徴でしょう。


「DX(2WD・2,000ガソリン・6A/T)」と「DX(2,000ガソリン・6A/T・標準ルーフ)」ではスチールホイール用のフルホイールキャップが備わっていましたが、「DX“GLパッケージ”(2WD・2,000ガソリン・6A/T・5ドア) 」では、スチールホイール用ハイグレードタイプのフルホイールキャップが備わっているのです。
燃費はWLTCモードで9.3km/L 、価格は258万9,000円と、「DX(2,000ガソリン・6A/T・標準ルーフ)」より4万8,000円高く設定されています。


トヨタ ハイエースバン DX(2WD・2,800ディーゼル・2/5人乗り) 【価格:319万2,000円~】

「 DX(2WD・2,800ディーゼル・2/5人乗り) 」は、ハイエースバンの2WD・ディーゼルモデルのベースグレードで、乗車定員は5人となっています。
ボディタイプは「ロング・ワイドボディ・ハイルーフ」で、荷室長3,540mm、荷室幅1,730mm、荷室高1,635mmという大きな荷室(ラゲッジ)を備えているのが特徴です。
エンジンには、クリーンな環境性能と燃費性能を実現した2.8L 1GD-FTVディーゼルエンジンが搭載されています。


コモンレール式燃料噴射システムや空冷式インタークーラー付ターボチャージャーを採用することで、排気量を抑えながら高い動力性能を実現しており、最高出力は111kW(151PS)/3,600rpm、最大トルクは300Nm(30.6kgm)/1,000~3,400rpmを誇っているのです。
燃費は10.15モードで12.2km/L、価格は319万2,000円に設定されています。


トヨタ ハイエースバン DX(4WD・6A/T・5ドア) 【価格:330万2,000円~】

「 DX(4WD・6A/T・5ドア)」はトヨタ ハイエースバンの4WD(4輪駆動)・ディーゼルモデルで、ボディタイプは「ロング・標準ボディ・標準ルーフ」となっています。
全長4,695mm×全幅1,695mm×全高1,980mmですが、乗車定員は3人で2列目シートが設定されていないため、広い荷室スペースが確保されているのです。


これまでに紹介した各グレードでも共通ですが、トヨタの先進安全機能であるToyota Safety Senceはもちろん、EBD付ABSやヒルスタートアシストコントロールなども備わっています。
価格は330万2,000円で、「 DX(2WD・2,800ディーゼル・2/5人乗り) 」より11万円高く設定されています。


トヨタ ハイエースバン DX(4WD・6A/T) 3/6/9人乗り【価格:345万6,000円~】

「 DX(4WD・6A/T) 3/6/9人乗り」はトヨタ ハイエースバンの4WD・ディーゼルモデルの上位グレードで、その名の通り乗車定員は9人です。
車格は全長4,695mm×全幅1,695mm×全高1,980mmで「 DX(4WD・6A/T・5ドア)」と同様ですが、乗車人数が増えている分荷室スペースは「 DX(4WD・6A/T・5ドア)」よりも小さくなっています。


「 DX(4WD・6A/T) 3/6/9人乗り」の荷室は荷室長1,480~2,435mm、荷室幅1,545mm×荷室高1,335mmです。
「 DX(4WD・6A/T・5ドア)」の荷室スペースは荷室長3,000mm、荷室幅1,545mm、荷室高1,335mmであるため、その差は一目瞭然ではないでしょうか。
このように、「 DX(4WD・6A/T) 3/6/9人乗り」の荷室は「 DX(4WD・6A/T・5ドア)」よりも小さいですが、それでも商用車として十分な荷室を確保しているのです。
価格は345万6,000円と、「 DX(4WD・6A/T・5ドア)」より15万4,000円高く設定されています。


トヨタ ハイエースバン スーパーGL(2WD・2,800ディーゼル・標準ボディ・標準ルーフ) 【価格:364万円~】

「スーパーGL(2WD・2,800ディーゼル・標準ボディ・標準ルーフ)」は、ハイエースバンの最上位グレードで、エンジンには2.8L 1GD-FTVディーゼルエンジンが搭載されているのがポイントです。
車格は「 DX(4WD・6A/T) 3/6/9人乗り」同様、全長4,695mm×全幅1,695mm×全高1,980mmですが乗車定員が5人であるため、荷室長1,855~3,000mm、荷室幅1,520mm、荷室高1,320mmと、「 DX(4WD・6A/T) 3/6/9人乗り」よりも縦に長いスペースを確保しています。


オーディオやマルチユースシートバックコンソールが備わっていませんが、ホイールにはスチールホイール用ハイグレードタイプのフルホイールキャップが標準装備として搭載されているのです。
価格は364万円に設定されており、「 DX(2WD・2,800ディーゼル・2/5人乗り) 」より44万8,000円高く設定されています。


ハイエースバンには7つのグレードが設定されていましたが、それぞれ駆動方式やエンジン、ボディタイプが異なっていることがわかりました。
どのグレードも装備面ではあまり違いがないため、購入する際には乗る人の数や積み込む荷物の量など、使い方を照らし合わせて用途を満たしたグレードを選択するのが良いでしょう。
※2021年7月現在

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します