サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「510ブル」「サメブル」とVWビートルやバスが並ぶカスタムショップ! なんと元アパレル工場のリノベガレージ!【ガレージライフ】

ここから本文です
VWも国産旧車も大好きなファクトリー兼ショップオーナーのガレージは、お客さんの集うサロン的な場所

九州で国産クラシックカーや空冷VWを取り扱うカスタムショップ「ハーフィーズ (HARFEE’S)」。代表のH氏は九州では老舗のVWクラブ「WinningBug」のメンバーとして活動してきたが、約20年前の30歳のときに独立して起業。VWのほか510ブルーバードも好きだったこともあり、国産クラシックカーのクラブ「SQUAIRS」も結成し、しばらくして国産車も取り扱うようになったということだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン