サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 赤いラインでトヨタ新型「カローラ」がスポーティに! TRDのカスタムパーツ登場

ここから本文です

赤いラインでトヨタ新型「カローラ」がスポーティに! TRDのカスタムパーツ登場

■新型「カローラ」をTRDパーツでスポーティにカスタム

 2019年9月17日にフルモデルチェンジして発売されたトヨタ新型「カローラ/カローラツーリング」のカスタムパーツが、TRDから発売されました。

トヨタ 新型「カローラ・アルティス」発表! カローラ初となるHV投入

 外装パーツには、フロントスポイラーやサイドスカート、リヤサイドスポイラーへと突き抜ける赤いラインと、ブラックアウトによってアグレッシブでスポーティなスタイルを表現するエアロパーツを設定。エアロパーツセットの価格(消費税込)は、14万1000円からとなります。

 さらに、バンパー下部をブラックにした「ブラックエディション」を設定し、すべてのボディカラーに装着可能としました。

 また、機能パーツには新商品として「シフトリジッドメタルブッシュ」を設定。MT車のシフトレバーベースを固定する4か所のゴム製ブッシュをスチールブッシュに交換しシフトレバーベースをリジッド化することで、シフトチェンジの際に発生するベースの余分な動きを抑制し、ダイレクトで剛性感あるスポーティなシフトフィーリングを実現します。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します