サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本で運転しやすい「5ナンバー車」なぜ激減中? 海外のみワイドボディの事例も

ここから本文です

■日本仕様と海外仕様でサイズを変更している車種も

 近年発売されている新型車を見ると、「モデルチェンジにあわせてボディが大型化している」といわれることが少なくありません。それにあわせて、いわゆる「5ナンバーサイズ」のクルマが相対的に数を減らしています。

爆売れ確実!? トヨタ新型「シエンタクロスオーバー」発表 歴代初のミニバンSUV

 日本の道路環境でも運転しやすい5ナンバーサイズのクルマですが、減少した理由としては日本車のグローバル化が進んだことが影響しているといわれています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン