サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ラストとフラインス、WECチャンピオンチームに加入。WRTのドライバーラインアップが完成

ここから本文です
 WEC世界耐久選手権のLMP2チャンピオンチームであるチームWRTは1月31日、レネ・ラストとロビン・フラインスの起用を発表し、2台体制でWECのタイトル防衛に挑む2022年シーズンのドライバーラインアップを確定させた。

 DTMドイツ・ツーリングカー選手権やフォーミュラEで、ともにバトルを繰り広げてきたラストとフラインス。彼らは元JOTA所属ドライバーであるショーン・ゲラエルとチームを組み、WRTのチャンピオンカーである31号車オレカ07・ギブソンをドライブする予定だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ