サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ系ディーラーが高齢者向け買い物支援サービス「きみのり」の実証実験開始へ

ここから本文です
トヨタカローラ和歌山株式会社(代表取締役社長 西川直人)は、高野山の麓に位置し高齢化が進む和歌山県海草郡紀美野町において、買い物支援サービス「きみのり」の実証実験を2021年5月27日より開始する。

特に同町の東端部に位置する長谷毛原地区は、谷沿いの狭路に住居が点在し、人口426人、65歳以上人口256人(60.1%)、75歳以上人口162人(高齢者に占める後期高齢者割合63.3%)の高齢化が顕著なエリアで、多くが独居や夫婦だけという世帯で占められている。そのため車の運転ができない、運転自体に不安を感じる、という方が多く、買い物が大きな負担となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ