サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型軽EVサクラはパワフルで安定した走行フィールにより軽自動車の枠を超えた! 電力消費を抑える工夫も凝らした日産珠玉の1台だ

ここから本文です

日産は2010年に初代(先代)リーフを投入した電気自動車の老舗的なメーカーだ。2022年5月20日(金)、日産 アリアに続いて、軽自動車サイズの新型サクラを発表した。今回、新型サクラを日産のテストコースで試乗した。その際に感じた運転フィールを紹介しよう。

最大トルクは2リッターエンジンに相当するパワフルさ!

この記事の画像ギャラリーを見る(全61枚)

日産では「納車を伴う発売は2022年夏ごろ」としているが、販売店は「納期などの詳細は現時点では分からない」という。期待が高まる新型モデルの走行性能はどうなのだろうか。

まずは新型サクラのスペックから紹介したい。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン