サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > BMW、2台の新型M4 GT3を2022年『GTDプロ』に投入か。RLLを筆頭候補に準備進める/IMSA

ここから本文です
 BMWモータースポーツ・ディレクターのマイク・クラックは、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング(RLL)が2022年のIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権『GTDプロ』クラスにおいて新型M4 GT3を走らせる筆頭候補のチームであり、正式発表に先立って準備を進めていることを認めた。

 来季、IMSAウェザーテック選手権ではLMGTE車両で争われるGTLMクラスに代わり、GT3車両を用い、オールプロ・ラインアップも許される『GTDプロ』カテゴリーが新たに導入される。

おすすめのニュース

サイトトップへ