サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 勝田貴元、2020年シーズンはラリー・ジャパン含む8戦でWRC最高峰クラスに出走。ヤリスWRCを駆る

ここから本文です
 トヨタは、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジプログラムのドライバーである勝田貴元を、2020年シーズンは8戦にわたってWRC(世界ラリー選手権)に参戦させることを発表した。勝田がこの8戦でドライブするのは、ヤリスWRCである。

 2019年シーズン、勝田はWRC2クラスに7戦出走。またフィンランド・ラリー選手権ではヤリスWRCを駆り、2戦2勝を挙げた。さらにラリー・ドイチェランドとラリー・スペインでは、WRCクラスに参戦した。

おすすめのニュース

サイトトップへ