サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「中国にもいた!」スモーキー永田マニアが作り上げたトップシークレットV12スープラ!

ここから本文です

V12ではないけど…心臓部は2JZ改3.4L+T51Rで840馬力!

中国のストリートシーンで戦う最高速仕様のフルチューンスープラ!

「D1ライツ第2戦は風間オートのS15シルビアを駆る米内が優勝!」800馬力の2JZ改3.6L搭載モンスターがついに本領発揮

「スモーキーの人気はやっぱりワールドクラス!」。中国のストリートで、そう強く認識させてくれたマシンがコレ。トップシークレットチューンドをこよなく愛するオーナーが、長い時間をかけて作り上げたV12スープラのレプリカモデルだ。

さすがに、ボンネットの奥に鎮座するエンジンまではコピーしきれなかったようだが、搭載される2JZには、HKSの3.4Lキャパシティアップグレードキットでボアストロークを87φ×94mmへと変更。

おすすめのニュース

サイトトップへ