サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「現行クラウン2.0RSを真なる大人のスポーツセダンに昇華させる」BLITZが簡易ブーストアップを敢行!

ここから本文です

ポン付けでブーストアップできる「パワスロ」も用意!

日本が誇る15代目クラウンRSを楽しむチューニングパーツ!

「現行タイプRをも撃墜できる超激アツEK3シビックフェリオ!」インテグラ顔に400馬力の強心臓、しかも完全合法!?

2018年6月にフルモデルチェンジしたクラウン。15代目を迎えた日本専用の高級サルーンは、従来のグレード展開から大きな変化を遂げ、スポーティ仕様は「RS」となった。

もちろん、日本の道路を快適に走ることを念頭に開発されながらも、トヨタの新しいプラットフォーム「TNGA」に基づく低重心フォルムを持ち味に、ワインディング走行が楽しめるようにとニュルブルクリンクで鍛えられたリニアなハンドリングを魅力とする。

おすすめのニュース

サイトトップへ