サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジープ ワゴニア 新型も初の一般向け公開…アトランタモーターショー2021に出展へ

ここから本文です
ジープは4月8日、新型『ワゴニア』(Jeep Wagoneer)を、米国で4月14日に開幕するアトランタモーターショー2021に出展すると発表した。新型ワゴニアの実車が、モーターショーで初めて一般向けに公開される。

オリジナルの『ワゴニア』は、1962年に誕生した。1983年には、車名をワゴニアから『グランドワゴニア』に変更。1991年までの長期に渡って生産された米国製SUVの象徴的存在だ。ワゴニアとグランドワゴニアの製造元は、カイザー、AMC、クライスラーと目まぐるしく変遷したが、基本設計を大きく変えずに、およそ30年間生産され続けた。

おすすめのニュース

サイトトップへ