サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【国内試乗】「プジョーSUV e-2008GT ライン」パワートレインは“二刀流”プジョー最新の個性派コンパクトSUV

ここから本文です

日本でも根強い支持を集めていたプジョー2008が2代目へとスイッチ。正式車名にも改めて「SUV」の3文字が追加された。先に上陸した208と同じく、日本仕様のパワーユニットはガソリンとEVの二本立て。今回はEV版の出来映えをご報告しよう。

スタイリッシュでも持ち前の合理性は健在!

プジョーのエンブレムがリニューアル! 伝統の“ライオン”は新時代を象徴

2代目となった新型でまず目を引くのは、先代より格段にSUVらしくなった外観だ。それを後押しするように、日本での正式車名にも改めてSUVの3文字が追加。208などとの差別化が明確になった。そのボディサイズは、先代比で全長と全幅が145mmと30mm拡大。

おすすめのニュース

サイトトップへ