サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スマートな日産サクラか、泥臭い三菱eKクロスEVか?

ここから本文です

日産自動車と三菱自動車から同時に発売された軽の電気自動車(EV)。その違いとは?

日産と三菱で大きく異なる方向性

ダイハツのミニバスが個性を深めた!──新型ムーヴ・キャンバス登場

日産自動車(以下、日産)と三菱自動車(以下、三菱)から、軽の電気自動車(EV)が同時に発売された。日産版はサクラ、三菱版はeKクロスEVである。

日産が主導的な役割を果たしながら三菱と共同で開発し、岡山県の三菱自動車・水島工場で生産する。ガソリン・エンジンを積んだ軽自動車、デイズ(日産)/eKクロス(三菱)がベースだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ