サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > インターコンチネンタルGTチャレンジのキャラミ9時間が2月3~5日にリスケジュール

ここから本文です
 GT3カーで争われるインターコンチネンタルGTチャレンジ(IGTC)を運営するSROモータースポーツ・グループは11月30日、12月2~4日に南アフリカのキャラミで予定されていたIGTC最終戦ヨハネスブルク・キャラミ9時間について、2月3~5日にリスケジュールしたと発表した。

 IGTC第3戦にあたるキャラミ9時間は当初、12月2~4日に開催が予定されていたが、開催目前にして新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株の蔓延が報告され、アフリカ南部に課された渡航禁止令のため、ほとんどのチーム、ドライバーが参加できなくなってしまったことから、延期が決定していた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ