サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】中上貴晶、夏休み前最後のレースは12位フィニッシュ。「思っていた結果ではなかったが、レースはポジティブだった」

ここから本文です

 MotoGP第11戦オランダGPの決勝レースを、LCRホンダの中上貴晶は12位でフィニッシュ。ペナルティによりポジションを下げてしまったものの、ポジティブなレースだったと彼は語っている。

 中上は今回、予選12番手からレースをスタート。1周目からポジションを上げ、中盤は7番手周辺で走行を進めるなど、最近のグランプリの中でも好調なレース運びとなっていた。

■クアルタラロに次戦ロングラップペナルティの裁定。オランダGPでアプリリアのエスパルガロを“道連れ”寸前

 しかし16周目、中上はトラックリミット違反によるロングラップペナルティを科されてしまう。その結果、彼は11番手までポジションを落とし、最終的に12位でのフィニッシュとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン