サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【詳細データテスト】フォルクスワーゲン・アルテオン 広く快適 走りは穏当 PHEVの利点は小さい

ここから本文です

はじめに

今回のテスト物件は、世界で2番目に大きい自動車メーカーのまさしくフラッグシップにあたるクルマだ。価格的にみれば、フォルクスワーゲンにはアルテオン・シューティングブレークより上位のモデルもある。プラグインハイブリッド(PHEV)のSUV、トゥアレグRの本体価格は7万7195ポンド(約1081万円)と、テスト車の4万1330ポンド(約579万円)を大きく上回る。

【画像】写真で見るフォルクスワーゲン・アルテオンとライバル 全15枚

とはいえ、目を引くという点や、おそらく興味深さでは最上級。また、構造的にみれば、これぞトラディショナルなフラッグシップにふさわしいと思える、4ドアサルーン系統のボディタイプだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン