サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 休日の移動距離が減少傾向---ETC2.0を使った交通状況の集計・分析

ここから本文です
国土交通省は6月2日、新型コロナウィルス感染拡大による道路交通への影響を把握するため、ETC2.0システムを通じて収集したプローブデータを活用して交通状況の集計・分析して結果を発表した。

分析結果によると、旅行速度では、都道府県別平均旅行速度・主要観光地付近の旅行速度ともに、3月下旬から旅行速度が上昇したが、3月20~22日の休日に関東地方を中心に速度低下がみられる。5月下旬には西日本を中心に若干の速度低下がみられた。

おすすめのニュース

サイトトップへ