サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 中古車価格の高騰を招く? 2022年に海外流出してしまいそうな車3選

ここから本文です

■1997年に誕生し、2022年に25年ルールが適用されるJDMを振り返る

 近年、世界的に1980年代から1990年代に誕生した高性能車の価格が、著しく高騰している状況です。こうした傾向は日本でも同様で、理由は諸説ありますが、そのきっかけになった1台が日産「R32型 スカイラインGT-R」といわれています。

「スープラ」が4300万円越え! 高騰する国産スポーツカーを象徴する1台

 歴代のスカイラインGT-Rは基本的に日本専売車(一部の国に少数が輸出された実績もあり)ですが、映画やアニメ、ゲームなどで世界的に知られるようになり、とくに数年前からアメリカで人気が高まったころから大量の中古車が海を渡りました。

おすすめのニュース

サイトトップへ