サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ「RX-7ワイスピ仕様」が誕生!? タルガトップのスポーツカーを東京オートサロンで披露!

ここから本文です

■「RX-7」を映画風にカスタム!

 マツダ「RX-7」を映画『ワイルドスピード』(2011年、米)風にアレンジしたカスタムカーが、「東京オートサロン2022」に登場します。

【画像】流麗フォルムがゴツく変身!「RX-7」カスタム工程を見る(12枚)

 RX-7は1978年、ロータリーエンジンを搭載した本格スポーツカーとして初代モデル(サバンナRX-7)が誕生しました。

 最後となった3代目モデルは、足まわりやボンネットにアルミ素材を使用したことで100kg以上の軽量化を実現。ドライバーが運転を楽しむことを最優先する本格的な「ピュアスポーツカー」となり、海外では「ロータリーロケット」と評されました。

おすすめのニュース

サイトトップへ