サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズF1、新たな商業担当取締役を任命。マクラーレンの人材をスカウト

ここから本文です
 ウイリアムズ・レーシングは、新たに加入するジェームズ・バウアーを商業担当取締役に任命すること、2020年にコマーシャル&マーケティング担当取締役として加入したティム・ハントをチーフマーケティングオフィサーに任命することを発表した。

 バウアーは、14年間をマクラーレンで過ごし、最近ではマクラーレン・レーシングのヘッド・オブ・マーケティング&コマーシャル・ストラテジーを務め、商業部門の主要メンバーとして、新たなパートナーシップの獲得などに携わってきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ